ここでは医療行為となる脱毛についてご案内しています。
正しくは医療行為となる脱毛

正しくは医療行為となる脱毛



正しくは医療行為となる脱毛ブログ:2019/3/29


ダイエットで失敗してしまう人には、一つのパターンがあります。
それは完璧に何でもこなそうとする傾向です。

「ダイエット中は連日運動する」とか
「ダイエットしている間はおやつを食べてはならない」と
あまりにも厳しく自分を律してしまうわけです。

一見、素晴らしい心構えだと思いますが
このようにあまりにも自分を追い込んでしまう人は、
あきらめも早いんですよね。

たった一度でも、自分が決めたダイエットのルールを破ってしまうと
「もうボクはダメだ」という風に思ってしまいがち…
せっかく今まで頑張ってきたダイエットも、
ちょっとしたミスによって、すべてが意味がないように錯覚してしまうんです。

連日、自分に課したルールを厳格に守るという発想は、
一日とか、ごくごく短期間で区切るからいけないのかもしれませんね?

ですから、ダイエットのやり方について、
一週間ぐらいの少し長めのスパンで区切って、
見つめなおしてみたらどうでしょうか?

一週間ぐらいでダイエットの反省をすれば、
ダイエットの成功失敗の見え方も変わってくるはずです。

一日単位でみると、
夕食を食べ過ぎただけで、失敗に見えてしまいます。

ところが何日かまとめて区切った場合、
一日ダイエットにとってよくないことをしたとしても、
ほかの日でリカバリーしていれば問題はありませんよね?

決めた期間の中でダイエットにとって
プラスになることマイナスになることを総合的に計算をしてみて、
結果プラスになっていれば、
ダイエットは前進しているという結論になります。
こうして考えていくと、ダイエット中でも息抜きをしやすくなりませんか?

「緩急をつける」
これがダイエットの基本だと、ボクは思います。

正しくは医療行為となる脱毛

正しくは医療行為となる脱毛

★メニュー

安心安全!的確な無駄毛処理
自分でも気軽に脱毛をすることが可能
正しくは医療行為となる脱毛
剃刀を使用して脱毛をする場合
無駄毛の処理をする際の毛抜きは不向き
最も簡単な無駄毛処理は脱毛クリーム
光脱毛を使用して適切な脱毛
肌を痛めることの無い安全な脱毛方法
女性のVゾーンやIゾーンなどの脱毛
注目されている脱毛サロンTBC


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)思い切って脱毛エステしよう!自宅脱毛も見逃せない